MENU

震災紀念堂ホームページへようこそ

震災紀念堂では濃尾震災から120年以上が経過した現代まで、毎月28日の月命日、10月28日の祥月命日に犠牲者を供養するための法要を行ってきました。震災120年を機にあらためて未来に向けて「濃尾震災の経験を後世に伝え、地震に対する知恵や情報を蓄積して、二度と大きな被害を受けることのないよう紀念堂を拠点として、広く文化教育活動をおこなう」ことを目的として濃尾震災紀念堂保存機構を組織されました。ホームページを通じてより多くの方に活動状況等、情報発信を行ってまいります。

祥月命日法要のお知らせ

開催日時2020年10月28日(水)

【場所】岐阜市若宮町2-10 震災紀念堂
参加費無料

事務局
500-1193
岐阜市柳戸1-1 岐阜大学減災研究センター 末崎裕美
往復葉書で、お申し込みをお願いします(締め切り10月15日消印迄)

問い合わせ先
濃尾震災紀念堂保存機構 代表:西村邦彰 090-9685-2140

毎月の導師案内

1月
祐蓮寺

2月
善照寺

3月
法隆寺

4月
善龍寺

5月
祐蓮寺

6月
善照寺

7月
法隆寺

8月
善龍寺

9月
祐蓮寺

10月
大国寺(祥月命日)

11月
法隆寺

12月
善龍寺

お知らせ・行事案内・事業報告など